マウスピース型矯正装置|治療メニュー|矯正歯科 京都|歯列矯正専門医かながわ矯正歯科です
HOME > 治療メニュー > マウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置

装着している事がわかりにくく、金属アレルギーの方にはメリット

マウスピース型矯正装置はいわゆる金属の付いた装置を使用せず、透明のマウスピースを使用して矯正していきます。
透明なので見た目には矯正している事が気付かれにくいのが特徴です。
また、金属アレルギーの方にもオススメです。

金属を使用しない事から、金属アレルギーの方にはメリットがありますが、比較的安易な症例にしか使用できません。

まず患者さんの歯型を採り、その歯型の上で歯を動かしてそれをもとに透明なマウスピースを作ります。出来るだけ長い間その透明なマウスピースをお口の中に入れて噛むことで、歯型と同じように歯が動いていくというものです。
歯の動きに合わせて3~4週間に一度、マウスピースを交換し歯を少しずつ動かしていきます。

注意点

  • 針金による不快感がない。
  • 装置が見えないため審美性に優れている。
  • 来院時の針金の調整等がなく、新しいマウスピースをお渡しするだけなので治療時間が少なくて済む。
  • 取り外しが可能なため大切な行事の時などには自分でマウスピースを外すことができる。
  • 装着時間が短いと治療期間が延びる場合があるので自己管理が必要。

またケースによりマウスピースのみの矯正が向かない場合もありますので詳しくはご相談ください。